【海外の反応】大谷翔平、打者専念でも12年800億円契約!エンゼルス残留の可能性…ドジャース移籍は?

【海外の反応】大谷翔平、打者専念でも12年800億円契約!エンゼルス残留の可能性…ドジャース移籍は?

★ご意見ご感想をお待ちしています★
A選手と他球団の交渉が解禁され、いよいよ大谷翔平の争奪戦が本格的にスタートした。少なくとも8チーム以上が獲得に乗り出すことが報じられているなか、大谷サイドはまだ目立った動きを見せていないが、米メディアでは多くの記者たちが大谷の移籍先を予想している。エンゼルス残留を予想する声はほとんどなく、大半の記者が「本命」とみられるドジャースへの移籍を予想。その他の候補としてはジャイアンツ、マリナーズ、レンジャーズなどが挙げられている。
なお、契約規模については「MLBトレード・ルーマーズ」が12年5億2800万ドルと予想している一方で、右ひじの手術を受けたことを考慮し、「契約時点の保証額は5億ドルを超えない」と予想する声も多い。MLB公式サイトのマーク・フェインサンド記者は「4億ドル前後の保証金に出来高を加えて総額5億ドル以上」、ボーデン記者も「10年4億7700万ドルに出来高を加えて総額5億ドル以上」と予想した。
パシラス氏は「エンゼルスが大谷と契約するチャンスは、どのチームにも負けないだろう。エンゼルスが他のどの球団にも提供できないことは、親しみやすさだ。大谷は過去6シーズンをアナハイムで過ごし、彼の個人チームのメンバーともこの地域で関係を築いている」と言及した。

◆関連動画

大谷翔平からMVPを奪ったアーロンジャッジのホームラン記録に疑惑の目…201cmの巨漢と9年491億円残留契約したヤンキースのリスク【海外の反応】

【超VIP凱旋】大谷翔平のプライベートジェット機VISTAJETの片道4000万円費用は自腹(年俸43億円)。東京自宅で母親と合流後、中日走行試合へ

【WBC優勝】侍ジャパン、アメリカ戦勝利での賞金は670万円?試合前の大谷翔平の円陣スピーチに海外が称賛!トラウト三振胴上げ投手

大谷翔平、FA移籍せずエンゼルスに残留し658億円の超巨額契約した場合の税金は?2年連続開幕投手の可能性

大谷翔平の株がWBC準決勝進出で上昇!移籍金1000億円を用意する金満メッツはコーエンオーナーも東京ドームに来日【海外の反応】

#大谷翔平12年800億円
#大谷翔平年俸100億円
#大谷翔平残留可能性
#大谷翔平ドジャース移籍
#大谷翔平年俸100億円
#大谷翔平5億ドル
#大谷翔平FA争奪戦
#大谷翔平契約金
#大谷翔平移籍先
#大谷翔平FA移籍
#大谷翔平海外の反応
#大谷翔平海外メディア
#大谷翔平5億ドル
#大谷翔平価値
#大谷翔平ファン
#大谷翔平MVP論争
#大谷翔平成績2023
#大谷翔平MVP2023